海外からCBDワックス用のヴェポライザーを個人輸入してみました

パンダ
パンダ

ども〜パンダです♪ 今日は軽めの記事です♪ 海外から直接買うっていう選択肢もあるんだな〜って知って貰えればOKってな感じです♪

目次

海外からCBDワックス用のヴェポライザーを個人輸入してみました

ebay 海外通販 購入 方法 CBD VAPE ヴェポライザー

パンダ
パンダ

欲しいと思ったモデルが日本では入手困難! 海外の公式ストアからも日本には輸入不可! こうなったらebayだ!

日本にはCBDユーザーはまだまだ少なく、また恐らく通関の難しさもあり、日本に入ってくるCBD喫煙デバイスの選択肢は多くないのが現状です。特に中上位のモデルは選択肢が少ないです。

一部のショップなどでは、かなりマニアックなハイエンドのデバイスまで取り扱っていますが正直高いっ…って思ってしまった。価格が公式ストアの二倍近くしたり(殆ど売れない中上位モデル価格を高くするのは、商売として当然だとは思いますが)。

こうなったら直接海外から取り寄せるしか無いじゃないか!ということで、海外のヤフオクである「ebayを利用して購入してみましたので方法をご紹介!

ebayから海外通販することのデメリット・リスクを理解しよう

ebay 海外通販 購入 方法 CBD VAPE ヴェポライザー

パンダ
パンダ

海外からの直接購入は向いていない人もいると思うぞ!

英語が基本。トラブルが起きたら英語だ。

アカウント登録や買うだけなら、紹介サイトが沢山あるし問題ないだろうが、何かトラブルが起きると、英語でのやり取りが基本になります。

国内取引よりトラブルが起きる確率も多いので、英語でのやり取りが絶対に嫌という人は避けるべきです。

グーグル翻訳 / ヤフー知恵袋 / HiNativeなど無料サービスも助けになるかも。

返品は不可?

初期不良なら返品できるのが基本ですが、英語の問題、配送料の問題などで、返品しなかった、返品できなかったということも、多数起きているのが現実でしょう。あくまでも公式ストアじゃないですし。

メーカーの海外公式ストアから買えるなら、基本的には公式ストアで買った方が良いと思います。自分の場合は公式も日本には配送していませんでした。

税関の問題。無事に通関できるとは限らない。

電子タバコ系のデバイスは税関でトラブルが起きやすいようです。勝手に商品を開封されたり、電話が掛かってきたりなどと、面倒が起きる可能性もあります。

とにかく一度でもトラブルが起きるとすごい時間が掛かることが多いです。日本国内のスピード感を求めちゃダメ。

パンダ
パンダ

無事に日本に届くかは、一言で言うと運だ!

信頼できそうな評価の高い販売者を選ぶ

メルカリなんかでも当たり前なので、説明する必要もないと思いますが、評価の高いセラー(販売者)をキチンと選ぶことが基本です。

パンダ
パンダ

中には詐欺師も潜んでいるかも! ebayアカウントそのものも販売されているからね…。とはいえ決して高額な商品ではないのでCBDデバイスが詐欺対象になる可能性は低いです!

Aliexpressでお安くゲット♪

中国の楽天的?な存在である「Aliexpress」ですが、CBDに使える安価なパイプ類も異常に豊富です

Aliexpressでのパイプの価格を見ると、同じものが日本では2~5倍の値段で売られていることがわかったりします(手間賃なので悪いことだとは思わないですが)。

やっぱりAliexpressもトラブルは起きます。日本の比ではないです。ですが、セラーもストア評価を気にしているので、対応はしてくれることが多いという印象はあります。ただ、時間が掛かるのと基本は英語です。トラブルが嫌ならebayと同様避けましょう。

まとめ

パンダ
パンダ

個人輸入は面倒くさいけど、やっぱり国内で手に入らないモデルを買えたり、国内で到底買えない値段で買えたりするのが魅力ではあります。

パンダ
パンダ

特にCBDワックスを吸うための喫煙具が日本は選択肢が全然無いですね。ロクなのが無い現状があります。だから、CBD-WAX用パイプは個人輸入で買ってみても良いかもーなんて個人的に思ってます。

パンダ
パンダ

ではでは〜♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる